前へ
次へ

労働相談は労働局が頼りになる

労働相談をする方は労働問題を解決して欲しくて相談をしているケースが多いですが、相談する場所によっては話を聞いて貰うだけで終わってしまう事があります。労働相談というネーミングで相談の対応をしている所は沢山ありますが、何処に相談しても同じ内容になる訳ではありません。労働基準監督署や労働局は労働に関わる悩みを真剣に聞いてくれますから、とても頼りになる存在ですが、これらに相談しに行く時にも注意が必要です。労働基準監督署は労働基準法に則って対応してくれる相談先になりますから、自分が抱える問題が労働基準法に関わる事なのかを事前に確認しておく事が大切です。電話で労働基準監督署に問い合わせれば、内容によっては労働局を紹介される事もあるので、その場合は労働局に相談しに行く事が重要になります。労働局は幅広い労働問題に対して相談に乗ってくれますし、会社側と労働者の間で発生している問題を和解に導いてくれる事があるので、とても心強いです。

Page Top