前へ
次へ

労働相談は就活生も利用できます

大学生は大学で勉強をするだけでなく、将来を見据えて就職活動もしていく必要があります。卒業後の就職先が決まっていれば、大学生活がより楽しくなるので、就職活動は非常に重要です。就活生は色々な企業の話を聞く為に行動をしたり、自分自身の長所や短所を紹介して企業にアピールしていく事になります。就職活動は就活生の方が立場が弱くなる傾向にあり、面接の時にセクハラ的な言動や威圧的な言動で精神的にダメージを与えられるケースがあります。そんな時は就活生の方でも労働相談を利用する事が大切です。労働相談は既に働いている労働者だけが利用できるサービスのように感じる事もありますが、実際には就活生等のまだ働いていない段階の方の相談も引き受けています。特にセクハラ等の酷いケースになってくると会社側に対して厳しく対応してくれる可能性もありますから、泣き寝入りをする必要はありません。面談以外に電話でも相談ができるので、先ずは電話で悩みを打ち明けてみると、少し気持ちが楽になるかもしれません。

Page Top